猫の種類|ペットと一緒に写真撮影 横浜・東京・名古屋の写真スタジオ『ロイヤルカイラフォトスタジオ』

電話でのお申込み・お問い合わせ
東京・横浜・名古屋 共通番号

受付時間:
営業時間:

ホーム  >  お役立ちコンテンツ  >  基礎知識 猫編  >  猫の種類

猫の種類

猫の種類

今、日本では空前の猫ブームが到来中。ペットショップへ行っても様々な猫に出会え、世界中の個性的で魅力的な猫たちを飼っているという声も多く聞こえるようになりました。
猫は、一般的に気まぐれやツンデレなど言われていますが、それぞれの種類ごとに性格や特徴が異なるのをご存知ですか?
今回は、海外種で人気の高い猫種をご紹介いたしますので、新しい家族選びの参考にしましょう。

猫の種類

●マンチカン

マンチカンの特徴といえば、短い脚を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
短い脚でよちよちと歩くイメージが強く、他の猫と違って運動音痴なのではないかと思う方もいらっしゃるようですが、動きは素早く運動能力が高いのが特徴です。
名前の由来は、オズの魔法使いに登場する小人族の名前での英語読みで「小さい人(munchkin)」。性格は、社交的、好奇心旺盛、愛情深い、忠誠心が強いというので、非常に飼いやすい猫種です。

●スコティッシュフォールド

イギリス原産で、耳が垂れているのがこの猫の特徴。垂れているからといって、他の品種と違って聞こえにくいということはまったくありません。 全体に丸いシルエットが可愛らしいと日本でも急激に人気が上昇しています。
性格は、のんびり、おとなしい、温厚、忠実、好奇心旺盛、甘えん坊などあり、人のそばにいたり、遊んでもらったりすることが大好きです。

●メインクーン

北米出身のメインクーンは、厳しい寒さに適応するために大きく、分厚い被毛に覆われた体が特徴です。大人の雄では10圓砲覆襪海箸發△襪里任后
またアメリカ最古の品種としても知られています。
成長は通常の猫よりもゆっくりで、3〜5年かけて大人へと成熟していきます。
性格は、温厚で穏やか、賢く、従順ということがあります。鳴き声も小さく滅多になくことがないのも特徴です。

●ラグドール

淡いコートカラーとブルーの綺麗な瞳が印象的なラグドールは、ふわふわの被毛に覆われたぬいぐるみのような愛らしさのある猫で、名前の由来もぬいぐるみからきています。
一般の猫のようにハンティングには興味はありませんが、遊ぶことが大好きな性格が特徴。
そのほか、冷静、物怖じしない、忍耐強い、帰省本能が強いなど非常に飼いやすいと言われています。

●ノルウェージャンフォレストキャット

名前のとおり、ノルウェーが原産。厳しい寒さを生き残るために発達した美しいロングコートの被毛と落ち着いた雰囲気が気品に溢れていると近年日本で人気です。
体は大柄ですが運動能力が高いのも特徴で、成猫として完全な大人になるまで、3〜4年と時間がかかります。
人見知り、知的、おとなしい、堂々としているなど性格もその見た目にピッタリ。

●アメリカンショートヘア

アメリカを代表する猫種で、安定した人気を誇る猫。独特な縞模様の体が特徴です。
無邪気で好奇心旺盛な面と温厚で従順な面を併せ持ち、小さい子供や高齢者がいる家庭でも飼いやすいと言われています。
適応能力が非常に高いため、生活環境が変わってもすぐに慣れ、ストレスを溜めてしまうこともありません。素直でしつけやすい、犬や子供とも仲良く暮らせる、温厚な性格です。

●シャム

シャムとはタイに昔あった国の名前のことで、タイを原産国とする歴史の古い猫です。
美しいポイントカラーとサファイアブルーの瞳が特徴で、サイアミーズとも呼ばれています。
純血種の代表ともいわれており、昔は王族や貴族といった高貴な方でないと飼う事ができませんでした。性格は、わがまま、好奇心旺盛、遊び好き、要求や多いなどまさに気まぐれといっても過言ではないでしょう。

●ペルシャ

ふさふさの被毛も魅力的なペルシャは、世界中で人気が高く「猫の王様」とも呼ばれています。純血種の中でも起源が分からないくらい歴史が古い猫種としても知られていますが、大きく丸い目と上を向いてつぶれたような低い鼻、ふさふさの被毛が特徴です。
通常、ほとんど泣くことがなく、大人しいのもこのペルシャの魅力といえるでしょう。
性格は知的、環境に適用しやすい、穏やか、遊び好きといった面を持っています。

イベント・キャンペーン情報

ロイヤルカイラフォトスタジオについて

サービス案内

お役立ちコンテンツ

お客様からの手紙

会社情報

ロイヤルカイラウェディング沖縄/フォトグラファー募集 フォトギャラリー スタッフブログ