ペットが長生きするために必要な刺激とは?|犬猫などペットと撮影 横浜・名古屋の写真スタジオ『プルメリアフォトスタジオ』

電話でのお申込み・お問い合わせ
横浜・名古屋 共通番号

受付時間:
営業時間:

ホーム  >  お役立ちコンテンツ  >  基礎知識 犬編  >  ペットが長生きするために必要な刺激とは?

ペットが長生きするために必要な刺激とは?

ペットが長生きするために必要な刺激とは?

ペットが長生きするために必要な刺激とは?

ペットと暮らし始めて、年数が経つとだんだんと生活のリズムが一緒になってしまいませんか?
誰でも、ついつい決まった時間に同じ行動をしてしまうということが起こります。それは、ペットにとっても同じ生活リズムになっていることに気づいているでしょうか。
この”同じ行動”は、人にとってもペットにとっても刺激が少ない毎日を過ごしていると言うことになります。
それでは、脳が衰え寿命にも繋がっていくのです。ペットにとって、「刺激」は、何より大切と知っておくことが、ペットが長生きする秘訣になります。今回は、ペットが長生きをする刺激について紹介します。

ペットにとっての刺激とは

ペットにとって、いちばんの刺激はやはり外出でしょう。外の風を感じながら、流れてくる匂いや音が脳をもっとも刺激します。散歩途中、電信柱や大木があるたびに、匂いを嗅いで全く進まないと悩まされたことありませんか?実は、散歩で歩くことも大切ですが、この匂いを嗅ぐ行為もペットにとっては必要な行為なので、行きすぎた行為以外は許してあげてください。
匂いを嗅いで、情報収集をしていると思えば、しょうがないなという気持ちになるのではないでしょうか。脳の刺激を活性化させてあげてくださいね。

ペットの脳トレとは

匂いを嗅がせる以外にも、脳に刺激を与えることができます。それが”脳トレ”。遊びの中に考える部分を加えることで、頭を使いワクワクした気持ちが働きます。たとえば、おもちゃで遊ぶ前にペットが気づかないように隠します。大好きなおもちゃがなくなると、どこにいったの?と言わんばかりに探し始めるでしょう。その探す行為こそが、脳トレです。さらに、おやつをあげる際に、お座りやお手などだけでなく、分かりやすい場所に隠したり芸を覚えさせるように工夫したりと、ただおやつをあげるだけにならないように気をつけると良いですよ。

ペットの日向ぼっことは

ペットにとって太陽の陽は、体の健康を左右する大切なものです。実際に、余命数ヶ月と宣告され、できる限り楽しい場所に連れて行ってあげたいと、毎日太陽の陽を浴びて外の空気に触れさせたことで、余命を遥かに上回るくらい寿命が伸びたと耳にします。それほど、太陽の陽にはパワーがあるのです。病気になったから、ゆっくり休ませてあげようと室内にいると、ペットにとっては刺激が少なく致命傷になることも。ふだんから、できるだけ日向ぼっこをさせて、健康の源をチャージさせてあげてくださいね。できる限りペットの長生きを意識して刺激を与えていきましょう。

イベント・キャンペーン情報

プルメリアフォトスタジオについて

サービス案内

お役立ちコンテンツ

お客様からの手紙

会社情報

プルメリアウェディング沖縄/フォトグラファー募集 フォトギャラリー スタッフブログ