猫と暮らすということ|ペットと一緒に写真撮影 横浜・東京・名古屋の写真スタジオ『ロイヤルカイラフォトスタジオ』

電話でのお申込み・お問い合わせ
東京・横浜・名古屋 共通番号

受付時間:
営業時間:

ホーム  >  お役立ちコンテンツ  >  基礎知識 猫編  >  猫と暮らすということ

猫と暮らすということ

猫と暮らすということ
ツイッターのつぶやきも、インスタグラムのかわいい画像もあっちもこっちも猫、猫、猫!
SNSなどネット上では犬より猫がだんぜん人気だということをご存知ですか?
本屋は猫の専門書や写真集であふれ、猫カフェも依然として人気です。
猫がいるだけで癒されますし、とにかくかわいい。
その寝姿や悟ったような表情をカメラに収められた時は至福の瞬間です。
しかし一過性のブームとして猫と暮らすのではいけません。
猫も家族の一員として、責任をもって一緒の時間を共有しましょう。

猫がかわいい理由

●大きな瞳

猫人の瞳も大きいとかわいい、表情豊かといった印象をもたれるでしょう。
猫の一番大きな特徴である瞳は、本能的に守ってあげたいと感じると言われています。
エメラルドやゴールド、ブルーなどすい込まれるような虹彩の不思議な色で大きく変わる猫の印象。
猫の瞳孔が明るいところで縦長になるのは、草木の間から獲物をのぞくため。
暗いところでは獲物を捕らえるためにめいっぱい瞳孔が開きます。

●かわいい鳴き声

どこか人間の赤ちゃんの鳴き声にも似た猫の鳴き声。
海外では「にゃー」ではなく、「meow(ミャオ)」や「mi mi(ミーミー)」など表現されています。
ただ、共通認識なのは猫の鳴き声は「kawaii」ということです。

●ふわふわな毛並み

猫はキレイ好き。汚れや臭いが毛につくのを嫌がります。
暇さえあれば毛づくろい。
ですからいつでもふわふわ、さらさらの毛並みなのです。
逆に毛並みが悪い時は体調不良を気にしておきましょう。

●しなやかでふにゃふにゃな身体

人が想像もつかいない寝姿を披露して、癒しを与えてくれる猫。
ついつい写真に収めてしまいますね。
ほかの動物と比べても圧倒的に柔らかいですし、リラックスした状態であれば思った以上に伸びます。
音を立てずに歩いている姿や、伸びをする姿も、軽々と高いところにのぼる姿もしなやかで羨ましいかぎりです。

●マニアがいる肉球

頭からしっぽまで魅力満載の猫ですが、肉球だけのおもちゃが販売されるほど肉球にはマニアがいます。
その柔らかさと愛らしい形で虜にしてしまうのです。
出し入れ出来る爪も含めて猫の足は本当に人気。
そのハンターたる能力とかわいらしい外見で猫のかわいさを集約しています。

猫と暮らすメリット

●一人暮らしでも寂しくない

猫一人暮らしで風邪をひいたりするととても孤独です。
そんな時に猫がいると添い寝をしてくれたり、心配するように寄り添ってくれたりします。

●冬でもあったか

猫は歩く湯たんぽ。
そのふにゃふにゃの温かい体で暖をとらせてくれます。
猫も寒がりなので寒い時期は人のそばで寝るのが大好き。
こたつから顔を出す姿や、暖をとる猫はよい写真も提供してくれます。

●規則正しい生活が出来る

どんな時でも朝早く飼い主を起こしに来る猫。
猫には休日も平日も関係ありませんからね。
お互いに規則正しい生活で健康が確認出来るので安心です。

●病気のリスクを減少させる

猫とスキンシップすることで血圧が安定し、「ゴロゴロ」という気持ち良い時に猫が出す音の効果で人の不安を和らげたり、血圧を下げたり、ストレスを緩和したり、免疫力をあげる効果があると言われています。

猫と暮らすための心得

●毎日のお世話

猫飲み水を毎日替えてあげること、ブラッシングを欠かさないことが必要です。
水も餌もちょっとずつ小分けで摂取するのが猫。
腎臓の機能を落とさないためにきれいな水が必要なのです。
猫の魅力の一つでもあるふわふわの毛。
季節の変わり目にごっそり抜け替わるのはご存知ですか?
長毛の猫は特にわかりやすく、マメにブラッシングしないと皮膚炎の危険性も出てくるような毛玉が出来ます。
猫自身の毛づくろいでは、どうしようもないほどの巨大な毛玉が出来ると、皮膚が炎症を起こさないように、はさみで切ってあげるしかありません。

●トイレ

猫はキレイ好き。1日数回トイレ掃除が必要な場合もあります。
場所が気に入らなければ、トイレ以外のところでしてしまうのです。
猫が粗相をしてしまったら、その臭いはまず取れません。
お気に入りの家具やベッドの枕元にされても、それは飼い主のトイレの扱いが悪かったことになるのです。

●去勢・避妊

猫は繁殖力の高い動物です。
1頭のメスから1年で約20頭生まれます。
自治体で室内飼いが義務付けられているのに放し飼いされている方、いらっしゃいますよね?
去勢・避妊手術をしていないとあっと言う間に繁殖します。
その赤ちゃんたちを無事に、法に則って譲渡するか、育て上げることが出来ますか?

●それが猫だから

犬とは違って基本的にしつけは出来ません。
お気に入りのコートがボロボロにされても、高級ソファで爪とぎをされても、そこは猫と暮らす上で受け入れなければいけない猫の習性です。
爪とぎや猫用ベッド、キャットタワーを用意していたとしても、人のそばで人が触れているものに興味を示します。
例えば、周りが飼い始めたから、癒されそうだからと猫を手に入れたとしましょう。
世話が大変だから、家族が猫アレルギーになったからと無責任に手放す方向で考えないで下さい。 しっかり考えて、正しく猫を理解した上で猫と暮らすのが飼い主の役割です。

イベント・キャンペーン情報

ロイヤルカイラフォトスタジオについて

サービス案内

お役立ちコンテンツ

お客様からの手紙

会社情報

ロイヤルカイラウェディング沖縄/フォトグラファー募集 フォトギャラリー スタッフブログ